Light Up TOHOKU

東北に、PGCに、 元気と笑顔を

2021年8月。 私たち東北PGCは盛岡の地で、みなさんとの再会を切望し、準備を重ねてきましたがまたしても願いは叶わず...。 いつものように、みんなと酒を飲みながら朝まで語りたかったし、みんなで同じ景色を味わいたかった。 それができない今、私たちにできることは何だろうと、また悩みました。 考えてきても答えは簡単で、行いや態度を慎み、すぺてを『自粛』していれば、らください誰も傷つけずに済むのです。 でも私たちは『PGC』です。 杓子定規のように何もかも慎むのではなく、常に手と心を尽くして考慮し、どうすれば『今まで』を続けていけるのか、絶やさずに済むのか。そしてどうすれば『これから』を創り出していけるのか、考えようと決めました。 奇しくも、あの震災から10年目の今年。 心静かに『鎮魂』を想い、あとに続けと『復興』を願い、早期終息の『疫病退散』の祈りを込め、私たちは、夜空に花火を打ち上げます。

離れていても、空はひとつ。 2021年8月24日、大切な人を思う時間を創ります。 ぜひご賛同いただけませんか?

毎月 30 個限定(予定)

 1BOX        10,000円 

金額の 10%を全国の被災地支援金として、35%をカンファレンス2021の夜空に花火を 打ち上げる本プロジェクトの協賛金とさせていただきます